北国の恵みの味は?魚臭いという噂を検証

北国の恵みは味は魚臭い?

北国の恵みは、鮭の鼻軟骨から抽出した成分「プロテオグリカン」を配合しています。

もしかして魚臭い?と心配している方のために

 

北国の恵みは、ほぼ無味無臭、魚の味も匂いもありません。

 

サプリは飲みやすさも大事なポイントの1つです。

  • 味が無理
  • 錠剤が大きくて飲みにくい
  • チュアブルタイプでかみ砕くのが面倒

などなど、とにかく飲みにくいサプリは、今までの経験上、途中で挫折する可能性が大!!

もちろん、身体にためと頑張って飲むのですが、間違いなく長続きしません。

 

でも、北国の恵みは、癖のあるような味も匂いもなく、錠剤も小粒で、するっと飲むことができます。

 

サプリは、長く飲み続けることが大切です。薬と違い即効性はなく、長く飲み続けることで、期待したような効果が現れやすくなります。

 

長く飲み続けるために、味や飲みやすさが大切なのです。

 

では「北国の恵みがなぜ無味無臭で飲みやすいのか」成分を見てみましょう。

北国の恵み原材料
還元麦芽糖水飴、デキストリン、ボスウェリアセラタ樹脂抽出物、キャッツクロー抽出物、鶏軟骨抽出物、鮭鼻軟骨抽出物(プロテオグリカン、非変性U型コラーゲン含有)、ビール酵母(セレン含有)、セイヨウシロヤナギ抽出物、サメ軟骨抽出物、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、抽出ビタミンE、ヒアルロン酸、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンD3、ビタミンB12

原材料は、平成27年4月1日に施行された食品表示法によって、配合量の多い順番に表示されています。

 

参考:消費者庁食品表示「知っておきたい食品の表示」

 

ということは、北国の恵みでいちばん多く配合されているのは、還元麦芽糖水飴になります。

 

還元麦芽糖水飴とは、トウモロコシやじゃがいものでんぷんで作られた低カロリーの甘味料で、癖がなく、ガムやキャンディーを始め、さまざまな食品に使用されています。

 

この成分のおかげで、北国の恵みは飲みやすくなっているんですね。

 

甘味料ですが、甘みは特に感じません。

 

また他の成分を見てみると、鶏軟骨抽出物/鮭鼻軟骨抽出物(プロテオグリカン、非変性U型コラーゲン含有)/サメ軟骨抽出物の3種のの軟骨から成分を抽出しているのがわかります。

 

他の成分も特に問題はなく、味や原材料の安全性、どれをとっても北国の恵みなら毎日飲み続けることができます。

 

北国の恵み

480円キャンペーンの詳細

↓↓↓